2017年03月06日

新城侑樹の大反省会〜第102回 俺たちのバス男

帰ってきたチャンマツ2017(本当に申し訳ない)と新城の「フレアルと私」から始まる今回!

俺のフレアル考。

男性の種を残すために生き残る本能を咎められてだったらもうどうしたらいいんだよ!!という話。

わかる。

そして正論で詰められると泣くしかない。

妻にも確実に落ち度はあるはずなのに何も言い返せない。泣ける。

皆さんも是非見てみてください。

お話持ちかけてくださった『無人島キネマ』のウシダさん、ありがとうございました!


さて今回は!

「実録・Z級映画を紹介するポッドキャスト東京ミルク放送局がZ級だと思って借りてみたらめちゃんこ面白かったシリーズ」第一弾!

俺たちの『バス男』です!!


第一回ミルク名作劇場殿堂入り作品として後世に語り継いで行きたいこの映画、
今回は忙しくてこの映画を見るヒマがない諸兄のためにチャプター毎の全解説を敢行!!

聴き流すだけで映画一本観た気になれるよ!やったねたえちゃん!!


余談ですが配信中に新城が言っているジークンドーのセミナーについて誤解のないように言っておくと、

・ジークンドーという格闘技自体はインチキという訳ではないです(たぶん)。
・ただ、学んだ技術で強くなれるかどうかは本人の鍛錬次第です(そりゃそうだ)。
・セミナーではない常設の道場(毎週稽古があるもの)は初心者にも丁寧に教えてくれるはずです(きっと)。

映画人であり武術家でもあったブルース・リーこと李振藩が詠春拳(映画『イップマン(葉問)』でもおなじみ!)をベースにボクシングや仏式キックボクシング、シラット等を取り入れて完成させた実戦格闘技。興味がある方はセミナーに行ってみてください。(今も定期的にやってるのか分からないですが…)


以下反省!今回の新城の言い間違い。

×いじめられっ子
○いじめっ子

×俺たちフィギュアスケーターズ
○俺たちフィギュアスケーター

です。すいません。いじめっ子のアイツの顔芸はこの作品の見どころの一つですので注目。


ラストのナポレオンのダンス。

冷静に考えたらいきなりそんなキレキレのダンスを見せられたところで意味はわからないしそれが票に繋がるのも分からないけどそういう理屈はすっ飛ばして非常に訴えかけるパワーのある画面です。
人によるかもしれませんが。

泣ける人もいると思う。
友情・努力・勝利・ジャミロクワイ。

これだね。

アニメ『ユーリ!!! on ICE』がヒットした今、ジョン・ヘダー先生のもう一つのヒット作『俺たちフィギュアスケーター』を見てみるのもいいんじゃあないでしょうか。


ということで、
「エンタメ界のバルカン半島」に替わる冠タイトルの候補をお待ちしております!



今回のハイライト

新「あれ?これ、電車男じゃね…?」



告知!


東京ミルクホール 新イベント「世界痛快伝説!! ミルク・ぶれいく」(タイトル正式決定!)
2017年3月15日(水)19時30分〜/@池ノ上BARガリガリ/チケット1500円(ワンドリンク別)

2016年末に惜しまれつつ終了した「今夜はイイ感じ☆」に代わる新イベントが発足!
今回からは立ちトーク以外にも毎回ゲストをお迎えしてガチでお芝居をやったり色んなチャレンジ企画をやってみるつもりです!
初回のゲストは読売演劇大賞の選考委員長も務める近代演劇界の巨人・青井陽治先生!!
初回盛り上がって参りたいので是非みなさまお誘い合わせの上お越しください!!ご予約は下記番組メール宛でも承ります!!



そして、東京ミルクホール9月公演の出演者募集についてはこちら。
http://www.tokyomilkhall.com

我々と共に地獄行きの列車に乗って楽しく踊ってくださる方、よろしくご検討ください。

東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
ID: @tokyomilk_bs で番組情報、どこより早い次回予告、収録時の裏話、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!


その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@utb.jp



次回は!


月は出ているか?

このサイドストーリーは見ているか?

俺たちの「『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』とか」をお送りします!!


乞うご期待!!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2
posted by チャンマツ at 02:39| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

新城侑樹の大反省会〜第101回 俺たちの沈黙-サイレンス-

チャンマツのドラマ「カルテット」の過去回どうしても見たい問題から始まる今回!
驚愕のオチにさすがの新城も『沈黙』せざるを得ない。

という訳で今回は遠藤周作原作、M・スコセッシ監督の『沈黙-サイレンス-』を取り上げました!

このところ数多くの映画系ポッドキャストで取り上げられている本作ですが、恥ずかしながら観ておりませんので新城から語れることは何もありません。以上。


……はい。


最初チャンマツ氏から「沈黙」と聞いてスティーブン・セガールの「沈黙」シリーズかと思った程度のアレです。全然違いました。

まったく自分の土俵ではなかったので今回の新城は完全にリアクションおじさんです。いつもの流れですね。

フーミン=細川ふみえの流れで藤山起目粒(おこめつぶ)の話からすごいよ!!マサルさんの話題に繋げられなかったのが最大の反省点です。


映画的なハイライトは分かりませんがこの番組的にはカイロ・レン vs 片桐はいり!

チャンマツ氏が言う「ドリルすな」の流れはちすんではなくすっちーですね。

絵を思い浮かべると死ぬほど面白いのですが本当にこんな流れなんでしょうか。これは確認しなければならないな…!!

どうでもいいですけど片桐はいりさんてナンチャンにそっくりですよね。
カイロ・レンことアダム・ドライヴァーはニーサンこと黒田勇樹に似ているし。何の代理戦争なんだこれは!!

え、ニーサン…?

ニーサン…ニーソン…


リーアム・ニーソンのモノマネをするチャンマツ2017の声が聴けるのは東京ミルク放送局だけ!!


そんな感じです。

ちなみにDBスタンプラリーは7つ溜まったスタンプを商品に変換する工程が煩わしくてただの御朱印帳と化しております。


どっとはらい。



今回のハイライト

新「ん?踏み絵を、したくないと?」

チ「うん。したくないじゃんだって」

新「イヤデス会ってことすか」

チ「………【沈黙】」




告知!


東京ミルクホール 新イベント「世界痛快伝説!! ミルク・ぶれいく」(タイトル正式決定!)
2017年3月15日(水)19時30分〜/@池ノ上BARガリガリ/チケット1500円(ワンドリンク別)

2016年末に惜しまれつつ終了した「今夜はイイ感じ☆」に代わる新イベントが発足!
今回からは立ちトーク以外にも毎回ゲストをお迎えしてガチでお芝居をやってみるつもりです!
初回のゲストは読売演劇大賞の選考委員長も務める近代演劇界の巨人・青井陽治先生!!
初回盛り上がって参りたいので是非お越しください!!ご予約は下記番組メール宛でも承ります!!



そして、東京ミルクホール9月公演の出演者募集についてはこちら。
http://www.tokyomilkhall.com

我々と共に地獄に付き合ってくださる方、よろしくご検討ください。

東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
ID: @tokyomilk_bs で番組情報、どこより早い次回予告、収録時の裏話、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!


その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@utb.jp



次回は!


レンタル屋でついつい名前で借りたくなってしまう作品第1位!(当番組調べ)

俺たちの『バス男』をお送りします!!


乞うご期待!!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2
posted by チャンマツ at 01:17| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

新城侑樹の大反省会〜第100回 俺たちのメタルマン

今週の俺たちのバンドリ!から始まる今回!
前回の特集の補足的な感じですが、今後も2回に1回はこういう話の流れになる気がします。


さて今回はZ級映画界のホームラン王『メタルマン』を取り上げました。

どこからどう見ても『アイアンマン』のパロディのB級映画ですが、その実もはやパロディでもなんでもないまったく別物のZ級映画という驚愕の作品です。

配信中でも申し上げた通り、内容は学芸会レベル、撮影技術はホームビデオ以下というどうしようもないシロモノです。

が。

それでいて主人公のメタルマンに漂い続ける底知れぬ哀愁。

それは一度変身したら最後、「元の姿に戻れない」という悲劇が醸し出すものなのではないか。

ワタクシ斯様に思う訳であります。


例えるならば漫画『覚悟のススメ』において、一切の覚悟が完了しないまま強化外骨格を無理矢理装着されてしまったようなもの。

常人ならば8度死ぬほどの苦痛を生きながらにして与えられている主人公、カイル。

嗚呼。

それでも強化外骨格・零は自分の意思で着脱可能なので、意思とは裏腹にメタルマンにされたカイルの苦痛たるや。


この「意思とは関係なく」悪と戦う事を宿命づけられてしまった主人公の悲哀、というテーマは思い返してみると、かの石ノ森章太郎が『仮面ライダー』において描き出そうとしたテーマと同じなのではないか。

変身を解いても改造された肉体は人間のものではなく、ふと水道の水を止めようとした時に制御しきれない力で蛇口をねじ切ってしまう悲しみ。そういった薄暗い心情が作品の根底に流れる重要なファクターであった気がします。


でも、さしもの仮面ライダー1号本郷猛も


「変身後の行動をずーっと監視し続けて空気の読めないコメントを休みなく吐き続ける諸悪の根源の中年ハゲオヤジに取り憑かれる」という責め苦は味わっていなかったんだなあ!!


メタルマン優勝!
あんたが可哀想なヒーロー選手権古今東西オールタイムチャンピオンや!!

「変身後、戻れない」という以上にクサレ外道の博士と一心同体になってしまうというのが何よりもキツイ!!!



そんな感じです。


という事で今回は新城の説明がとにかく下手で何が起こっているかサッパリわからない、という御仁もいらっしゃるでしょうがそういう方は是非DVDを見てみてください。

何が起こっているかサッパリわからないと思いますので。

というか苦痛。こんなにも「時間返せ!」感を味わえる作品も稀有かと思いますので、興味のある方は是非。


普通にネタとしてアハハと笑って済ませたい方は、こちらの「ゆっくりクソ映画レビュー」動画をオススメしたいと思います。

ゆっくりクソ映画レビューvol.2:「メタルマン」前編
http://nico.ms/sm24295537?cp_webto=share_mail-spweb
ゆっくりクソ映画レビューvol.3:「メタルマン」後編
http://nico.ms/sm24306000?cp_webto=share_mail-spweb


どっとはらい。



今回のハイライト

チ「新城さん星3つのうちこれいくつ?」

新「0.5(即答)」



告知!


東京ミルクホール 新イベント「世界痛快伝説!! ミルク・ぶれいく」(仮)
2017年3月15日(水)19時〜/@池ノ上BARガリガリ

2016年末に惜しまれつつ(?)終了した「今夜はイイ感じ☆」に代わる新イベントが発足!
今回からは立ちトークに加えて毎回ゲストをお迎えしてガチでお芝居をやってみるつもりです!
初回のゲストは読売演劇大賞の選考委員長も務める近代演劇界の巨人・青井陽治先生!



そして、東京ミルクホール9月公演の出演者募集についてはこちら。
http://www.tokyomilkhall.com

我々と楽しいパーティーしてくださる方、よろしくご検討ください。

東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
ID: @tokyomilk_bs で番組情報、どこより早い次回予告、収録時の裏話、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!


その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@utb.jp



次回は!


マーティン・スコセッシ監督の文芸大作ムービー、俺たちの『沈黙-サイレンス-』をお送りします!!


乞うご期待!!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2
posted by チャンマツ at 23:00| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

新城侑樹の大反省会〜第99回 俺たちのBanG Dream!(バンドリ!)


配信100回目前のアレコレと冷蔵庫マンさんを讃えるトークから始まる今回!


今回は放送中のTVアニメ『バンドリ!』です。

これまでの傾向からアニメについて語ることはあっても完結していない作品を取り上げるのは稀なのですが(例外はアイカツ!とアイカツスターズ!くらい)、チャンマツ氏の推挙によって今回テーマとなりました。

ただし!

新城の「まだ1話しか見ていない」発言からもお察し頂ける通り、
ネタバレはおろか内容に踏み込んだ話や設定やキャラの云々に関してもほとんど喋っていない薄っぺら配信となっております。

そしてお気付きになられた方も多いかと思いますが、約1時間ある配信のうちおよそ半分がインフォメーション&お便り紹介コーナーです。

…もっと深い話をご期待くださった皆様スイマセン。


まだ始まったばかりというのもあり、そこまでまだ語れるほどのネタがない(そして何かを知っているチャンマツ氏がまだ切り出せるタイミングではない)ゆえ。

一応、収録後に2話と3話は見ましたが…3話が結構不穏な空気を出していて大丈夫か?と個人的に思ったので何とは無しに書き留めておきます。


な…何を見せられているんだ!?

それはいくらなんでも性善説すぎるのでは!?


その辺の補足は次回の冒頭で喋っております。


ちなみに好きなキャラは今のところドラムの山吹沙綾ちゃんです。

アレね。おうちの手伝いをちゃんとやる子は好きですね。主人公の香澄ちゃんと真っ先に友達になったコミュ力が高ポイントだし、弟と妹の面倒もちゃんと見てて偉いよね。

ついでに言うとけいおん!の時は田井中律ちゃんでした。どうやらドラムの子が好きみたいです。好きなLUNA SEAメンバーは真矢ちゃんです。

そんなこんなで今後もバンドリ!楽しみに見守りたいと思います。

どっとはらい。


今回のハイライト

チ「二郎にもやっぱドライブ感ある(でしょ)」

新「ある!!!!!」(食い気味に)


告知!


東京ミルクホール 新イベント(仮)
2017年3月15日(水)19時〜/@池ノ上BARガリガリ

2016年末に惜しまれつつ(?)終了した「今夜はイイ感じ☆」に代わる新イベントが発足!
今回からは立ちトークに加えて毎回ゲストをお迎えしてガチでお芝居をやってみるつもりです!
初回のゲストは読売演劇大賞の選考委員長も務める近代演劇界の巨人・青井陽治先生!

次ぐらいで正式タイトルお伝えできる予定です。



東京ミルクホール9月公演の出演者募集についてはこちら。
http://www.tokyomilkhall.com

我々と楽しいパーティーしてくださる方、よろしくご検討ください。

東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
ID: @tokyomilk_bs で番組情報、どこより早い次回予告、収録時の裏話、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!


その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@utb.jp



次回は!


俺たちの『メタルマン』をお送りします!!


乞うご期待!!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2


写真は「けいおん!」第2期(2010年)の頃にオリジナルのムギちゃんTシャツ(非営利目的)を友人と大量生産していた頃の青春の1ページです。
若かったですなあ…。

IMG_1943.JPG IMG_1944.JPG
posted by チャンマツ at 03:00| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

新城侑樹の大反省会〜第98回 俺たちのるろうに剣心

せっかくの新ジングルが途中で切れてしまっているという大変残念なOPで始まる今回!

世田谷区のゆうさくさんありがとうございます!


新城が出演した舞台『週刊少年カカフカカVR』終了の翌日の収録で興奮冷めやらぬOPトーク。

ご覧になっていない方にとってはまったく何の価値もない話題でございます。
せ、せめて板の上の空気感だけでも伝わればっ…!!


さておき。


今回は新城の大好きフェイバリット漫画『るろうに剣心』を取り上げました。

舞台のバタバタの中でテーマを決めてから二晩程度の準備期間だった、というのは完全に言い訳ですが好きな気持ちが空回りしすぎて全然語れてないのが大変悔しいアレとなりました!ンァー!

逆に言えば好きな作品だからこそさほどの復習をしなくてもある程度いける、という腹づもりではあったのですが。自分のスタイルの問題ではありますがやっぱり準備は大事、と思った次第。

で。


斎藤一が格好良すぎる問題。

例えば同じ「最初は敵、のちに主人公と共闘」系のピッコロやベジータがギャグキャラになって行くのに対して斎藤はまったくブレません。
(強いて言えば初登場時の微笑三太郎的なキャラからはブレてるけど)

行動理念は「悪・即・斬」という己の信念のみ。
この場合の「悪」は世間一般の善悪ではなく「悪=自分の正義に反するもの」という所がまたポイント。

配信中も語ってますが宇水戦のラストは鳥肌。

志々雄のアジトからの脱出時、そしてラストの剣心との決闘に応じずに姿を消すところも最高にCOOL。

ダークヒーローの理想形だと思います。


ちなみに新城の世を偲ぶビリヤード芸人態、ハスラー新城の誰も知らない唯一の持ちギャグ「ブレイクショーット!!」は斎藤の牙突零式からインスパイアされたものです。マジで。(嘘ですが)


百識の方治がどのように獄死したのかもっと掘り下げたかった件!

汚れ役を全て引き受け骨の髄まで志々雄に心酔しきっていた組織のNo.2が明治という時代のこの国に絶望し喉笛カッ捌いて自害するまでの顛末な!

まあでもその後の日本は本編でも(テキストのみで)語られてる通り富国強兵策が推し進められて結果的に「弱肉強食」の政策の正当性が認められたんだからよかったね方治!地獄でも志々雄様とずっと一緒でよかったね方治!!

余談ながら自ら命を絶つ決意をしたけど志々雄を後世に伝える語り部となる為に生きる意志を固めた鎌足、生き延びて自ら志々雄の正当性を語ろうとしたけど聞き入れられずに自分の能力のみを求められた結果自ら命を絶った方治の両者が対比関係になってるのスゴイなって思いました。


ちなみに実写映画版の方治(演: 滝藤賢一)は完全にブッ飛んだオモシロキャラになっていてとても悲しかったです。安慈も。


安慈といえば二重の極み!

かめはめ波とか舞空術は何となくもう無理って知ってるけど二重の極みはできるはず!だって物理法則なんだから!!

民明書房って出版社の本に書いてあるんだからボクシングもゴルフも中国起源に決まっている!というのに似てますね。

まあ結果二重の極みはできなかったしサンタクロースもいませんでしたが。

この人も泣けるエピソードてんこ盛りなのに実写映画ではキン○マを握り潰されて力が抜けた隙を突かれて敗退というギャグキャラにされていた点で制作者に殺意すら覚えました。


あれ!?実写の不平不満をブチ撒けるコーナーになってる!!


まとめ。

『るろうに剣心』は「信念」の物語。

志々雄真実も物語上のラスボスではないもののその圧倒的戦闘力とカリスマ性と「信念の太さ」で漫画史に残ってもいい最高の悪役だと思うし。

そんな感じ。


以下反省!

・思いっきり京都編って言ってますが「北海道編」の間違いですね。


・るろ剣最終話の号ででNARUTOスタート
君のいる町最終話の号に風夏の1話が載る展開ですよ!とか言わなくて本当に良かった。全然違った。
てかこれこそメインヒロインが○○してしまう週刊少年漫画じゃないか!(アニメ放映中の作品のため一応伏せ字) いい加減にしろ!!


その他和月先生の発言や諸々の情報は下記インタビューを参照させていただきました。

出典: 電ファミニコゲーマー 2016年12月27日号
90年代格闘ゲームがジャンプ作家に与えた衝撃。『るろ剣』再開の和月伸宏が語るその影響 http://news.denfaminicogamer.jp/game-gene/watsuki-interview

和月先生の単行本での元ネタ語りは以前少し話に出た「パクリとオマージュの境界線論」を考える上でも非常に読み応えのあるものだと思いますので、今回の配信で興味を持たれた方は漫喫、友達ん家、銭湯の待合室等で読み耽ってみてください。

ではまた。


今回のハイライト

チ「あ、じゃあ続編もやるってことでいいじゃないですか。なんか映画、実写映画とかなればいいのにねこれ」

新「え、実写、え?」

チ「実写映画とか面白そうじゃない」

新「え?実写…映画?実写映画に、実は…実写映画になっております〜www」(茶番)


告知!


東京ミルクホール 新イベント(仮)
2017年3月15日(水)19時〜/@池ノ上BARガリガリ

2016年末に惜しまれつつ(?)終了した「今夜はイイ感じ☆」に代わる新イベントが発足!
今回からは立ちトークに加えて毎回ゲストをお迎えしてガチでお芝居をやってみるつもりです!
初回のゲストは読売演劇大賞の選考委員長も務める近代演劇界の巨人・青井陽治先生!

詳細はおいおいお伝えしていきます。


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
ID: @tokyomilk_bs で番組情報、どこより早い次回予告、収録時の裏話、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!


その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@utb.jp



次回は!


アツいガールズバンド生活始めます!

俺たちのBanG Dream!(バンドリ!)をお送りします!!


乞うご期待!!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2


写真はカカフカカVRにおける新城の安慈(役名は「筋肉質」)です。体重を増やそうとしていたのはこの為です。
あと袖が原作と異なるノースリーブになっているのは中の道着が没コントになったストZEROのリュウと共用だからです。

IMG_1399.JPG
posted by チャンマツ at 02:59| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

新城侑樹の大反省会〜第97回 俺たちのエイリアンvsアバター

※この文章は出演者の片割れの新城が個人的な反省や後悔や言い訳を心のあるがままに書き連ねたものです。


チャンマツ氏が映画館を最前列センターでしか見ない理由で始まる今回!

何気に新城が自分のフリートークを飛ばして本題に入っているので今回のアタマはサックサクです。

3回録りだからね、ネタ切れもしょうがないね。


さておき。


今回はTwitterにてリクエスト頂きました『エイリアンvsアバター』を取り上げました。
トニーさんありがとうございます!

Amazonで500円ちょいで買える超大作です。

VSシリーズにありがちな同時多発的に暴れているだけだったり共闘していたり(グレートマジンガー対ゲッターロボ的な)ではなく、ちゃんとVSしている部分はタイトル通りです。

そもそもモンスターでもなんでもないアバターをエイリアンにぶつけている訳ですが、よくよく考えると

・アバター似の宇宙人
・エイリアン似の宇宙人

がボコボコ潰し合ってるだけなので、『○○星人vs○○星人』みたいなことです。

立派なタイトルを戴いたものだ。

ジェームズ・キャメロンの懐の広さを感じる。


というかキャメロンは『エイリアン2』の監督なだけでオリジナルはリドリー・スコット監督でしたね。
しっけいしっけい!><


そんな本作、性描写やスプラッターシーンがあるため一家団欒のお供には勇気がいるかもしれませんが、みんなニコニコできる良作ですので是非見てみてください。
500円だし。


ちなみに前々回からちょいちょい聞こえる笑い声はチャンマツ氏のパダワンの多田くんです。

どっとはらい。


今回のハイライト

チ「ロボターじゃねえよもうー訴えられろよもうーキャメロンほんと本気出せよもうーぶっ飛ばしに行ってくれよキャメロン監督がよー(中略)いい加減にしろよミルクホールクオリティじゃねえかよこれよーwwwwww」



告知!


東京ミルクホール 新イベント(仮)
2017年3月15日(水)19時〜/@池ノ上BARガリガリ

2016年末に惜しまれつつ(?)終了した「今夜はイイ感じ☆」に代わる新イベントが発足!
今回からは立ちトークに加えて毎回ゲストをお迎えしてガチでお芝居をやってみるつもりです!
初回のゲストは読売演劇大賞の選考委員長も務める近代演劇界の巨人・青井陽治さん!

詳細はおいおいお伝えしていきます。


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
ID: @tokyomilk_bs で番組情報、どこより早い次回予告、収録時の裏話、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!


その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@utb.jp

今回紹介した『エイリアンvsアバター』のDVDプレゼントについても上記までメールでお送りください!先着1名です!



次回は!


明治剣客浪漫譚!

漫画『るろうに剣心』をお送りする予定です!


乞うご期待!!!

※月曜当日録って出しの予定ですので更新が当日深夜になる可能性があります。何卒ご了承ください。



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2
posted by チャンマツ at 01:43| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする