2017年09月05日

新城侑樹の大反省会〜第129回 俺たちの死と彼女とぼく

チャンマツの一升瓶かっ喰らいながらの愚痴から始まる今回!
前回からの2本録り(オトナの事情)で酒が進み激務からの疲労もあって回りきっているチャンマツと単純に睡眠不足と疲労でまったくキレのない新城のズルズルなトークで約30分を消化。

…大体の方は途中で聴くのをやめていると思いますがそれでも付き合って下さった方々、本当にありがとうございます。


完全にチャンマツが「わたし、気になります!」状態になってしまった夏コミ初日の叶姉妹スペースの件、彼女らの人心掌握術の一端を垣間見た気がしてわりと震え上がりました。

騎士道精神に則って相手(オタク)の土俵で勝負する為、事前のリサーチを念入りに行い、ブログで効果的に情報発信、SNSで大衆に話題を拡散させ、当日の列捌きも有能なスタッフを駆使して完璧に遂行、メインの頒布物が完売後も集まった参加者一人一人と向き合って名刺配布、去り際の通販対応で買えなかった参加者の救済と転売屋の抹殺を同時に処置。

どんな企業ブースよりも有能かつ神対応との噂。
でも、どれもこれも愛がなければできない超絶めんどくさいワークですからね。
これらの一つ一つを疎かにすることなく丁寧に遂行したことで大衆(体臭)の皆さんの心を掴む事に成功したわけで。
これがカリスマか。

そんなこんなで新城にとってはヘブンリーなスメール(芳香)を嗅げただけで満足したファビュラスな夏でした。


さて。

本編は漫画の話という体ですが実際は天然霊能力者Sさんのエピソードです。

今回、よーく聴いて頂ければ分かると思うのですが、全編に渡ってチョロチョロチョロチョロ水音が…!


まあ…

いつもと違う収録部屋のために部屋の隅の金魚鉢の水循環ポンプの音が乗っちゃってるだけですが。
ご安心ください。


そんな事よりバンドリのバンドスコアがアメリのポスターパネルの黒い面に反射して阿藤快さんの顔に見えるという怪現象だよ!

これはマジで謎。

あと掃除機の虫の知らせの話はもうちょっと怖い話っぽく話せたら良かったし、面白い話にもなり切れてないという悔いが残ります。
また浮かばれない思いが一つ生まれてしまった…。


そんなこんなで皆様からの怖い話、今年もお待ちしております。


以上。ピョンチコリ〜ン。




今回のハイライト


新「ハッハッハッハッ。そんなバカな(冷汗)」




告知!


東京ミルクホール9月公演!
『カスカビアン・グラフィティ〜春日部★青春協奏曲〜』
9月13日(水)〜18日(月)@Space早稲田

詳細はこちら↓
http://d.hatena.ne.jp/tokyomilkhall/20170523

1995年頃を舞台にした青春☆暴走★グラフィティ!
演じてるのは大方おじさんだけど若手イケメン男子もいる!多分!!おじさんと若者(全員男性16名)が歌って踊って飛んで回って大乱闘!!
乞うご期待!!!

チケット予約フォームはこちら↓
https://www.quartet-online.net/ticket/tmh0913
※お手数ですが備考欄に「ミルク放送局扱い」と御記入ください。

公演まであと1週間!!既に水曜初日、土曜昼、日曜昼が完売(キャンセル待ち!)、木曜夜と金曜夜と土曜夜もいい感じに埋まりつつあります。確実にご覧になりたい方は今すぐご予約を!!

逆に金曜昼、日曜夜、最終日の月曜(祝)は昼夜共まだ余裕ある感じですのでこれからご予約される方はこの日程もご検討ください!


あと物販もやります!お財布にすこーしだけ余裕を持って来て頂ければ!!

・東京ミルクホールTシャツ(黄色、S/M/L) 2500円
・東京ミルクホール レザー調ふせんブック 500円
・東京ミルク放送局タオル 1000円?
・新城侑樹プレミアム写真集(受注生産、サンプルあり) ?円
・And more!!

価格は予定ですがなんとなくこんな感じでやりますのでATMに寄ってからご来場ください!!


また公演情報のDMやチラシが欲しい!という方は番組メールアドレスまでお名前とご住所をお送りください!


そして新城が出演する10月のミステリーイベントもお知らせします。配信で言い忘れてるのでここを見てる人だけの情報になります!

イクスピアリミステリー2017『忘却の森の謎 〜イクスピアリフォレストの事件ファイル〜』
【日時】10/21(土)、10/22(日)
【場所】舞浜シネマイクスピアリ
【料金】5400円(税込)

チケット購入等、詳細はミステリーナイト公式ウェブサイト http://www.epin.co.jp/ikspiari_mystery2017/ をご覧ください。

前回(去年)のようにミルク放送局イベントと絡めるかは未定ですが、毎回すごい勢いで無くなる人気イベントですので気になる方はお早めに!
あ、今回はオールナイトではなく昼間のイベントとなります。


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
https://mobile.twitter.com/tokyomilk_bs

どこより早い次回予告、収録時の裏話、皆様からお寄せ頂いた番組のご感想、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!

さらに東京ミルク放送局公式LINE@はじめました!
友だち追加

ここでしか見れない情報と中の人などいないスーパーアルゴリズム画像返信botとの愉快な会話が楽しめる公式LINEです!

今のところ「チャンマツ世界征服への道」を週一配信してますが今後ファンの皆様宛のプレミアムな情報をお届けするかも!よろしくです!!



その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@tf-tms.jp



次回は!


実写化今年の大本命!

俺たちの『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』をお送りします!!

よろしくお願いします!!!


そしてそこから先は2日ごとの怒涛のショートプログラム更新ラッシュとなります!

それに伴い大反省会はしばらくお休み!!2日に1度とか反省していられるか!!!


今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2


画像は今回の話に出てくるアメリパネルです。こうして見るとどう見てもホラー映画。左端の辺りに阿藤快さんの霊が…!?

IMG_3772.JPG
posted by チャンマツ at 03:47| Comment(1) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

新城侑樹の大反省会〜第128回 俺たちのパッチギ!

何らかの不思議な力でタイトルコール消えちゃってますが言ってる内容はいつもとまったく同じなので気にしないでください!

真実の高尾山レポートから始まる今回!
詳細は前回の反省会で書きましたのでそちらもご参照ください。

あと「古い順再生」はポッドキャスト視聴が飛躍的に快適になる小技ですので是非お試しください!


さて今回は!!

新城の歴代邦画ランキング終身名誉1位作品、井筒和幸監督の『パッチギ!』を特集しました。


……先に言っておきますよ。


僕はこの映画を特集するためにこの東京ミルク放送局という映画ポッドキャスト番組をやってきたと言っても過言ではない!!!

それぐらい大好きな作品です。


なのでもし未見の方がいらっしゃったら即座に見てください。話はそれからだ。

その後で今回の配信を聴いて頂ければ200倍くらい楽しめると思います。

以上!



いや、ほんとそれぐらいしかこの作品については言うことがないんですよ。素晴らしすぎて。

いや、あるか。

ハウンドドッグ大友康平さん。

出演シーンは短いですが間違いなく本作品のキーマンであり、本作品は彼の代表作でしょう。

それぐらい大友さんの言葉は力強く重い。


そんなこのシーンをまたまた誰得ラジオドラマ化してしまいましたが、ハセガワさんが収録前に10分そこそこで本編映像から台本に起こしてくれました。

THE 有能。

当然セリフは耳コピ。

どんだけ才媛なんだ。

そして我々は何をやらせとるんだ。



良いか悪いかは置いといて、

我々は楽しかったです。



あと、チャンマツの口から語られる数々の井筒監督語録は酒の席での放言がほぼほぼと思われますので、
決して鵜呑みにはしないでください!

ウィキペディアとかのソースに使うのも禁止!

都市伝説と同列にお考えください!!


それも含めて今回もう色んな芸能ネタやら何やらを無根拠かつ無責任に垂れ流しているので今回いつ外圧がかかって消されるか(僕らの存在自体が)とビクついておりましたが、今日現在なんの措置もとられてないので大丈夫なのか。大丈夫なんだな?

なのでもうこの話はここまでとします。
パッチギ!は大変素晴らしい映画なので是非見てください。

Love & Peace?

すいません、コメント控えさせてもらっていいすか。


以上。ピョンチコリ〜ン。




今回のハイライト


新「やりますか!」

チャ「やられますか!」



告知!


東京ミルクホール9月公演!
『カスカビアン・グラフィティ〜春日部★青春協奏曲〜』
9月13日(水)〜18日(月)@Space早稲田

詳細はこちら↓
http://d.hatena.ne.jp/tokyomilkhall/20170523

1995年頃を舞台にした青春☆暴走★グラフィティ!
演じてるのは大方おじさんだけど若手イケメン男子もいる!多分!!おじさんと若者(全員男性16名)が歌って踊って飛んで回って大乱闘!!
乞うご期待!!!

チケット予約フォームはこちら↓
https://www.quartet-online.net/ticket/tmh0913
※お手数ですが備考欄に「ミルク放送局扱い」と御記入ください。

公演まであと二週間!!既に水曜初日、土曜昼が完売(ありがとうございます!)、金曜夜と日曜昼もいい感じに埋まりつつあります。確実にご覧になりたい方は今すぐご予約を!!

逆に金曜昼、土曜夜、日曜夜、最終日の月曜(祝)はまだ余裕ある感じですのでこれからご予約される方はこの日程もご検討ください!


あと前回お伝えしたように物販もやりますのでお財布にすこーしだけ余裕を持って来て頂ければ!!

・東京ミルクホールTシャツ(新作)
・何か(シークレットアイテム)
・東京ミルク放送局タオル
・新城侑樹プレミアム写真集(受注生産、サンプルあり)

価格や画像は決まり次第追ってお知らせします。

また公演情報のDMやチラシが欲しい!という方は番組メールアドレスまでお名前とご住所をお送りください!


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
https://mobile.twitter.com/tokyomilk_bs

どこより早い次回予告、収録時の裏話、皆様からお寄せ頂いた番組のご感想、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!

さらに東京ミルク放送局公式LINE@はじめました!
友だち追加

ここでしか見れない情報と中の人などいないスーパーアルゴリズム画像返信botとの愉快な会話が楽しめる公式LINEです!

今のところ「チャンマツ世界征服への道」を週一配信してますが今後ファンの皆様宛のプレミアムな情報をお届けするかも!よろしくです!!



その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@tf-tms.jp



次回は!


怖い話します。

俺たちの『死と彼女とぼく』をお送りします!!

よろしくお願いします!!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2
posted by チャンマツ at 00:38| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

新城侑樹の大反省会〜第127回 俺たちの岳&ヤマノススメ

富士山山頂コントからのボケ潰しで始まる今回!!

のっけから子供たちの喧騒とセミの声が全編にわたってBGMで入ってる平和な配信となりました。

そんな高尾山のてっぺんからお送りする今回。
今回はちょっと趣を変えて、大多数のリスナー様がご存知ない「そこまで何があったのか」についてつらつら書こうと思います。


日曜の朝10:00に京王線高尾山口駅の改札前に集合し、ご挨拶もそこそこに登り始める我々(リスナー様6名+新城+チャンマツ計8名)。

なぜ登るのか?そこに高尾山があるから!

出発して間も無く中腹まで足で登るコースとケーブルカー(山岳鉄道)で登るコースの二択。

ノータイムでケーブルカーを選択する。

だって団体行動だしタイムスケジュールも決まっているから!(12時から収録、13時半山頂撤収)

日本一の急勾配を(公共交通機関で)登って中腹へ。
俺たちの登山はこれからだ!

なだらかな山道をただ歩くだけで数々の開運スポットを巡れたり北島三郎先生が高尾山の森林を守るためにウン億円の出資をしている事実を知れたりするこの素晴らしい旅路。

年間登山客日本一の理由が窺えるぜ!!

途中休憩したり神社にお参りしたりおみくじを引いたりしながら登り続けて約1時間半。

最後だけちょっとつらい山道を越えたらそこはもう山頂。

予定より30分も早く着いたので準備もゆっくりだ。
心配していた収録場所もそこそこの混雑に反してちゃんと日陰に場所が取れた。(ただし地べただが…)

ここで前説イベントとしてチャンマツ氏からのサプライズ参加者プレゼント企画もあり。
番組にまつわるここでしか手に入らないレア商品を皆様に(挙手制で)進呈。

なんとこの新城にも(チャンマツ氏の地位と権力で入手して頂いた)○○○○と○○様のサイン色紙が!


ありがとうございます。
家宝にします(私信)。


以上、配信には乗っからないセルフイベントレポートでした。
主催者側だったけれど僕らも楽しかったですよ。初めてお会いするリスナー様から直にご意見ご感想や番組の思い出をお伺いできたので。

またこういう小規模な感じでミニツアーイベント+野外収録とかできたらいいですねー。
未参加の方にもお気軽に参加して頂けたら。


そんな事がありつつ録りました今回の山頂収録です。

『岳』といえば小栗旬と長澤まさみの組み合わせって見たことあるなーと思ったら少し前に見た『銀魂』でも共演してたのでした。

さらに遡ると長澤まさみ初主演作の『ロボコン』でもチームメイトで出てましたね。

ロボコンといえば新城は高専出身なので(中退だけど)、近々高専ライフと併せてご紹介したいですね。


ヤマノススメに関しては、

青羽ここなちゃんが神懸かってる。

以上。


帰りにムササビキーホルダーを買って帰るのを忘れてきたのが心残り。

まあいいや!また行こう!


アフターイベントは皆さんとたくさんビールを飲んでたくさん旨いもの食ってたくさん笑いました。

ワシら旨いもん食ってよ、マブいスケ抱くために生まれてきとるんじゃあないの?オゥ!?

と、思わず広島死闘編(仁義なき戦い)の大友勝利(演: 千葉真一)のモノマネをしたくなる程のこの世の春でした。

高尾山に行かれた際は是非ビアマウントへのお立ち寄りをお薦めします。


以上。ピョンチコリ〜ン。




今回のハイライト


チャ「誰が怒ってた?」

新「ベンガルさんです!ベンガルさんが」

チャ「ブチ切れてたよね」

新「トラのように怒ってましたよ!」

ベンガル「タカシはまだ生きてたはずだ!誰だ?誰が落としたんだ?お前か?お前か!?」

新「バッコンバッコン殴る!」



告知!


東京ミルクホール9月公演!
『カスカビアン・グラフィティ〜春日部★青春協奏曲〜』
9月13日(水)〜18日(月)@Space早稲田

詳細はこちら↓
http://d.hatena.ne.jp/tokyomilkhall/20170523

1995年を舞台にした青春☆暴走★グラフィティ!
演じてるのは大方おじさんだけど若手イケメン男子もいる!多分!!
乞うご期待!!!

チケット予約フォームはこちら↓
https://www.quartet-online.net/ticket/tmh0913
※お手数ですが備考欄に「ミルク放送局扱い」と御記入ください。

公演まで1ヶ月を切りまして既に水曜初日、土曜昼、日曜昼の各公演が残り半数以下、金曜夜と土曜夜もいい感じに埋まりつつあります。確実にご覧になりたい方は今すぐご予約を!!

逆に金曜昼、日曜夜、最終日の月曜(祝)はまだ余裕ある感じですのでこれからご予約される方はこの日程もご検討ください!


あとアレ、物販もやりますのでお財布に余裕を持って来て頂ければ!(New!!)

・東京ミルクホールTシャツ(新作)
・何か
・東京ミルク放送局タオル
・新城侑樹プレミアム写真集(受注生産、サンプルあり)

諸々カッコカリですが、価格や画像は決まり次第追ってお知らせします。

また公演情報のDMやチラシが欲しい!という方は番組メールアドレスまでお名前とご住所をお送りください!


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
https://mobile.twitter.com/tokyomilk_bs

どこより早い次回予告、収録時の裏話、皆様からお寄せ頂いた番組のご感想、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!

さらに東京ミルク放送局公式LINE@はじめました!
友だち追加

ここでしか見れない情報と中の人などいないスーパーアルゴリズム画像返信botとの愉快な会話が楽しめる公式LINEです!

今のところ「チャンマツ世界征服への道」を週一配信してますが今後ファンの皆様宛のプレミアムな情報をお届けするかも!よろしくです!!



その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@tf-tms.jp



次回は!


どんな理由があろうとな!歌ったらアカン歌なんかないんだよ!!

俺たちのパッチギ!をお送りします!!

よろしくお願いします!!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2
posted by チャンマツ at 02:58| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

新城侑樹の大反省会〜第126回 俺たちのドラゴンクエスト1〜5

高尾山頂公開収録イベント架空の感想とハピネスのサイエンス東京ドームイベントの話題から始まる今回!

本チャンの高尾山イベントの様子は既に配信済みですのでぜひこちらも聴いてみてください!
https://itunes.apple.com/jp/podcast/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%82%AF%E6%94%BE%E9%80%81%E5%B1%80/id978284546?mt=2&i=1000390988323


さて。

今回は新城の人格形成に大きな影響を与えた作品のひとつ(最近こういうの多いっすね)、ゲーム『ドラゴンクエスト1〜5』を特集しました。

ロールプレイングゲームというものを世間に浸透させた功績を持つ伝説のタイトルですので、人によっては並々ならぬ思い入れをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

新城もそれまで『聖闘士星矢 黄金伝説』『仮面ライダー倶楽部』などのどうしようもないキャラゲー(それはそれで思い入れもありますが)しかやったことのないガキンチョだった訳ですが初めてやったドラクエ3でゲームというものの意義を知った気がします。

ゲームに反射神経は必要ない。
シナリオを読むということ。
ゲーム音楽は芸術作品に並ぶ価値がある。

などなど。


中でも3のシナリオは笑いとワクワクと泣きが入り交じった素晴らしいものでした。

幽霊船で死んだエリックと岬から身を投げて死んだオリビアの悲恋のエピソードとか今思い返してもグッときます。

ロマリアで一日王様体験できるやつも好き。

世界中のオーブを苦労して集めてラーミアが蘇った時のあの感動。曲もいい。

王者の剣(のちのロトの剣)がジパングから来た刀匠がオリハルコンを鍛えて作った日本刀という設定。熱い。

実は1〜2に繋がる壮大なストーリーの幕開けだったというラスト。あっ!「そして伝説へ…」っていうサブタイそういうこと!?というアハ体験。


ドラクエ3は最高だ。


でも一番好きなのは4なんですけど。


書き出すと長くなりそうなのでスルーしようと思ったけどちょっとだけ。

配信中にも言いましたが仲間のキャラクターが個性的でそれぞれのエピソードも章ごとに豊富に用意されていてすごくいい。
それまでのシリーズってどちらかというと、「設定はあるけどキャラは無い」という感じだったので。

各章のキャラが5章になってからどうやって仲間になるかもそれぞれすごく好き。

キングレオ城で番兵ブッ飛ばして暴れてるライアンとか。「ぬおぉーっ」てちょっと流行ったもんな。

あとピサロとか悪役の掘り下げ方も深いよね。宿屋で見るロザリーが殺される夢はトラウマ級に怖かったですが。


新城的に一番好きなキャラはクリフトです。
十分最後まで使える主力メンバーのはずなのにキャラ的にあまり報われてない感じが。

ラスダンにおける最終パーティーってたぶん3人目まではキャラ性能的にほぼ決まっていて、

1. ライアン
2. アリーナ
3. 勇者

ここまではほぼ固定なんじゃないかと思うんです。

ライアンは弾除け。HPと防御力が高いので先頭に配置。刃の鎧で被弾時に微ダメージを与えつつ奇跡の剣で自動回復もできるという。よって先頭配置は確定。

アリーナは主砲。キラーピアスで2回行動できる上に会心の一撃の確率が高いから一番のダメージソース。素早さも高いから結果守備力も高いし。まさに戦闘民族。本当に姫か?

勇者は固定キャラだけど唯一自分で動かせる(FC版のみ)から攻撃に回復に大忙し。


といったところで4人目を誰にするか問題。


作戦「ガンガンいこうぜ」でガンガン攻めたいなら攻撃呪文が豊富なマーニャでしょう。でも体力と防御力が心許ないんでダンジョンに突っ込むのは心配。MPが切れると何もできないし。

ミネアの方が安定感は上がる。ラリホーとバギクロスで攻めつつ回復呪文もいっぱいあるし。でも終盤となるとやっぱり体力的に不安だし性能的に中途半端。フバーハ持ってるけどうーん。

じじい(ブライ)はマヒャドとバイキルトあるけどすぐ死ぬ。寿命ということではなく打たれ弱すぎる。

トルネコはネタキャラだよね?


ということで結局好みの問題だけど消去法的に新城チョイスはクリフトです。

前述の1〜3人目までのメンバーに比べると体力不足だけどはぐれメタル装備で固めてやれば何も問題ない。「ガンガンいこうぜ」でいけばザラキマシーンと化すので雑魚戦は楽勝。
フィールドでは回復役。ザオリク持ってるのもこいつだけ。
「じゅもんつかうな」にするとはぐれメタルの剣での物理攻撃もいける。他のメンバーだとこれが無いので結果的にクリフト最高や!ってなる。

でもFC版でラスボスのデスピサロを倒した後に天空城に戻ってくると4人目のクリフトがマーニャに変わってるバグが。なんでだよ!



そんなこんなでまたドラクエ4やりたくなってきました。アプリ版でやろうかなと思う今日この頃。


ドラクエ11?
知らん知らん!

6以降も下手したら一生やらないかもしれません。
思い出の中で生きていける。そんなコンテンツ。


今週の反省。

意外と記憶違いが少な勝ったのですがドラクエ2のハーゴンの3人の手下の一人目を勘違い。

×ギガンテス
○アトラス

ローレシアの王子もょもとが強すぎてほとんど記憶に残っておらず。
すいませんでした。


以上。ピョンチコリ〜ン。




今回のハイライト


チャ「『フーッ問題』ね」

新「あそこの端子部分のホコリを除去しながら接触が良くなるように適度な湿り気を与える。フッ」

チャ「スーッて入れるんだよね」

新「スーッていうか、ガチャじゃなくてサクッていう感じで入れて、静かにプチッ」




告知!


東京ミルクホール9月公演!
『カスカビアン・グラフィティ〜春日部★青春協奏曲〜』
9月13日(水)〜18日(月)@Space早稲田

詳細はこちら↓
http://d.hatena.ne.jp/tokyomilkhall/20170523

1995年を舞台にした青春☆暴走★グラフィティ!
演じてるのは大方おじさんだけどな!!
乞うご期待!!!

チケット予約フォームはこちら↓
https://www.quartet-online.net/ticket/tmh0913
※お手数ですが備考欄に「ミルク放送局扱い」と御記入ください。

公演まで1ヶ月を切りまして既に水曜初日、土曜昼、日曜昼の各公演が残り半数以下、金曜夜と土曜夜もいい感じに埋まりつつあります。
逆に金曜昼、日曜夜、最終日の月曜(祝)はまだ余裕ある感じですが、確実にご覧になりたい方は今すぐご予約を!!

公演情報のDMやチラシが欲しい!という方は番組メールアドレスまでお名前とご住所をお送りください!


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
https://mobile.twitter.com/tokyomilk_bs

どこより早い次回予告、収録時の裏話、皆様からお寄せ頂いた番組のご感想、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!

さらに東京ミルク放送局公式LINE@はじめました!
友だち追加

ここでしか見れない情報と中の人などいないスーパーアルゴリズム画像返信botとの愉快な会話が楽しめる公式LINEです!

今のところ「チャンマツ世界征服への道」を週一配信してますが今後ファンの皆様宛のプレミアムな情報をお届けするかも!よろしくです!!



その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@tf-tms.jp



次回は!


山に捨てちゃいけないもの、何か知ってる?

高尾山公開録音「俺たちの岳&ヤマノススメ」をお送りします!!

乞うご期待!!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2
posted by チャンマツ at 02:58| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

新城侑樹の大反省会〜第125回 俺たちのコマンドー

早実清宮君と法政一高奥野君の夏の終わりの話題で始まる今回!

早実、負けちゃいましたね。
西東京代表・東海大菅生のこの夏の活躍に注目したいと思います。


さて!

今回のテーマは『コマンドー』でございます。

最初レンタル屋で借りてきて見たときもそりゃあ面白いアクション映画だった訳ですが、時を経てネットの盛り上がり(いわゆるコマンドー祭り)からテレ東の午後のロードショーを録画して見ておったまげ。

会話のトーンからニュアンスから全然違うでねーの!

要はレンタル版=字幕スーパー版、テレビ放送版=日本語吹き替え版という違いだった訳ですが、吹き替え版のエスプリの利いたワードチョイス、流れるような会話のテンポに元々レンタルの洋画は吹き替えで見たい派の私は完全にヘッドショットで即死させられてしまったのです。

そもそもこの時期の洋画レンタルDVDは字幕スーパーのみの作品が多い。なぜなんだ。

ジャッキー主演の映画もだいたいそう。ジャッキーの吹き替えを務める石丸博也氏(マジンガーZの兜甲児役でおなじみ)の軽妙なコメディ芝居をいつでも楽しみたいじゃないか!なんで吹き替え付いてないんだよ!!

そのため新城はスパルタンXの吹き替え付きリニューアル版セルDVDを一昨年密林でポチりました。

「この映画吹き替えで観ようシリーズ」第二弾は決まりだぜ!

余談ですが往年のジャッキー、ユンピョウ、サモハンの三人組主演映画の吹き替えはマジンガーZ、ガンダム(または鋼鉄ジーグ)、ゴッドマーズの主演声優さん達なのでちょっとしたスーパーロボット大戦状態です。


話を戻して。



ミルク放送局の映画の紹介回をタイプ別に自己分析してみると、大きく3つに分けられると思います。


@つまらないもののつまらなさを面白くお伝えしようとするもの

A世間ではあまり注目されていないけど自分たちは面白いと思ったものの面白さをお伝えしようとするもの

B世間的にも面白いとされているし実際自分たちも面白いと思えるものの面白さをお伝えしようとするもの


@はいわゆるZ級作品群。正直ツッコミどころにツッコミを入れていくだけである程度成立するので作りとしては一番楽です。過去回でいうとエイリアンVSアバターやメタルマンがこれに当たりますね。

Aは発掘良品というか、「何の気なしに借りてみたけど意外と面白かった」作品。プレゼン要素が強くなるんですがあまり見たことがある人がいないので勢いと熱量で好きなポイントを推していけば形にはしやすいです。過去回だとホイチョイシリーズ、ロックユー、バス男なんかもこのパターンでしょうか。

Bはもう、みんなその面白さを知っているのでいかにオリジナリティーを入れてご紹介するかにかかってきます。何がどう面白いのかはネットにいくらでも転がっているやつです。過去回だとロッキー、グーニーズ、今回のコマンドーもこの分類です。


どれが一番難しいかというとこれはもう圧倒的にBなわけで。面白いものの面白さを面白くお伝えする事のなんと難しいことか。
結果的にいつもそうなっちゃうんだけど、ただのあらすじになっちゃってもいけないし。

そんな中で我々の盛り込んでいるオリジナリティーというのがことごとく「モノマネ」に終始している事、というのも情けない話ではあるのですが。

でももう一個我々の原則、
「モノマネしたくなる映画はいい映画」
これに照らせば致し方のないことなのです。


すまんな。


という訳で後半にはチャンマツ脚本による誰得ラジオドラマもついておりマニア垂涎の一本となりました。


…本当にこの人たちは劇団に所属してお芝居をしている人なんでしょうか?
安定の糞クオリティ。

いいんだいいんだ!好きな気持ちが伝われば!!(全力の自己受容)



その他、同時期のベトナム戦争帰還兵を扱った作品としてランボーとの対比も少し書こうかと思いましたが疲れたのでこの辺で。
またランボー回が遅かれ早かれあると思いますのでその時にでも。


それにしても、
メイトリックス(シュワ)の劇中の言葉、

「戻ってくるぜ(I'll be back.)」

それと最後の言葉、

「もう会うことはないでしょう(No chance.)」

この対比。

「おかわり」と「ごちそうさま」に相当する大変綺麗な対句だと思いました。原語と日本語訳ともに。


それだけに冒頭の

「オーケー?(Right?)」
「オッケー!!(Wrong!!)」(ズドン!!)

は神翻訳。

翻訳家・平田勝茂先生に五体投地で敬意を表し、筆を置きたいと思います。


以上。ピョンチコリ〜ン。




今回のハイライト

チャ「新城さんどっちやる?シュワやる?」

新「え、じゃ僕ベネットやります」

チャ「ベネット、じゃ俺シュワやるから。これ台本起こしてきたから」




告知!


東京ミルク放送局の富士山頂公開録音イベント改め高尾山頂公開収録イベント!

は、好評のうちに終了しました!
近日配信しますのでお楽しみに!!


続いて東京ミルクホール9月公演!
『カスカビアン・グラフィティ〜春日部★青春協奏曲〜』
9月13日(水)〜18日(月)@Space早稲田

詳細はこちら↓
http://d.hatena.ne.jp/tokyomilkhall/20170523

1995年を舞台にした青春☆暴走★グラフィティ!
演じてるのは大方おじさんだけどな!!
乞うご期待!!!

チケット予約フォームはこちら↓
https://www.quartet-online.net/ticket/tmh0913
※お手数ですが備考欄に「ミルク放送局扱い」と御記入ください。

まだ公演まで1ヶ月半ほど前ですが既に金曜夜、土曜昼、同夜、日曜昼の各公演が半分ほど埋まりつつあります。
確実にご覧になりたい方、今すぐご予約を!!

公演情報のDMやチラシが欲しい!という方は番組メールアドレスまでお名前とご住所をお送りください!


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
https://mobile.twitter.com/tokyomilk_bs

どこより早い次回予告、収録時の裏話、皆様からお寄せ頂いた番組のご感想、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!

さらに東京ミルク放送局公式LINE@はじめました!
友だち追加

ここでしか見れない情報と中の人などいないスーパーアルゴリズム画像返信botとの愉快な会話が楽しめる公式LINEです!

今のところ「チャンマツ世界征服への道」を週一配信してますが今後ファンの皆様宛のプレミアムな情報をお届けするかも!よろしくです!!



その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@tf-tms.jp



次回は!


俺たちの冒険は始まったばかり!

俺たちのドラゴンクエスト1〜5にご期待ください!!


さらに翌週は高尾山公開録音「俺たちの岳&ヤマノススメ」をお送りしますよ!こちらもお楽しみに!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2
posted by チャンマツ at 02:58| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

新城侑樹の大反省会〜第124回 俺たちの2017年下半期映画!

ICカードの残金表示と明○さん噂の新製品もう店頭に置いてないんじゃないか疑惑から始まる今回!

さんざんネタ的にお話しさせて頂きましたが本当に延長かからないと新城的に死活問題ですので神様仏様○治様、ガチでリアルにお願い致します。


さて。


前回の冷蔵庫マンさんゲスト回の興奮冷めやらぬ中、今年下半期に公開される注目作について二人であーだこーだ話してみました。
ほら!映画ポッドキャストだから!まがりなりにも!

いわゆるノープラン配信ですがフリートーク回として肩の力を抜いて聴いて頂けていれば幸いです。

紹介した作品は次の通りです。
(ラインナップはciatrさんのこちらの記事を参照させて頂きました。 https://ciatr.jp/topics/284816 )


1. スターウォーズ Last of The JEDI
2. 22年目の告白
3. 忍びの国
4. 銀魂
5. カーズ クロスロード
6. パワーレンジャー
7. ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章
8. トランスフォーマー/最後の騎士王
9. スパイダーマン ホームカミング
10. 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
11. ワンダーウーマン
12. 関ヶ原
13. 散歩する侵略者
14. 三度目の殺人
15. ダンケルク
16. エイリアン:コヴナント
17. ブレードランナー2049
18. 鋼の錬金術師 Fullmetal Alchemist
19. DESTINY 鎌倉ものがたり
20. オリエント急行殺人事件
21. ガールズ&パンツァー最終章 第1章

番外編. メアリと魔女の花


2〜21まではほぼ公開日順になってますので、リスナー諸兄の今後の鑑賞の一助となれば幸いです。


新城の期待値ランキングは、

1. ダンケルク
2. ガルパン最終章
3. 打ち上げ花火
4. ブレードランナー2049
5. ジョジョ

ですかねー。

期待値っていうかいろんな意味で「楽しみ」な映画ですね。

ダンケルクは2ヶ月に一度の冷蔵庫マンファミリー飲み会での課題映画にもなったので、鑑賞したらまた番組内でも色々お話しできれば。

ガルパンは間違いない。
2年間待ち続けた続編なのでこれはもう。

打ち上げ花火は予告編でちょっと不安になる要素が無いではないのですがそれでもオリジナルが好きなので期待。

ブレードランナーはネタ映画なのかどうなのか判断がつきませんが何かワクワクします。ゴズやんとハリソンのマッチアップで何が起こるのか?

ジョジョはもう…一回3部をやるってなった時に荒木飛呂彦先生が頑なに固辞したのになんで4部を映像化することになったのか?を見届けねばなりませんので。見る前で言うのもアレですが、スタンドはやっぱりCGじゃなくてボディペイントの人間でやってほしかったです。


ちなみに!


今回は多くのお便りを頂いたので124.5回を設定して番外編も配信しましたが、「俺たちの電影少女」の感想で「飛鳥涼の『伝わりますか』を無限リピートしながら嗚咽しつつ読んでた」というものがありましたが(ワイナオさんありがとうございます)、僕が電影少女を読んでいる時に主に脳内BGMとしていたのは槇原敬之の『まだ見ぬ君へ』でした。

恋に恋していたあの頃が思い起こされますね。

大学生になったらモテモテキャンパスライフが待っていると信じていたあの頃!!
実際はあと5年は何もねぇぞって当時の俺に教えてやりたいぜ!!!


そんな。


皆さんも「電影少女の俺BGM」教えてください。
「あの頃読んでたこの漫画の俺BGM」でもいいですが。



以上。ピョンチコリ〜ン。




今回のハイライト

チャ「犬だったら同じ種類だよ!」




告知!


東京ミルク放送局の富士山頂公開録音イベント改め高尾山頂公開配信イベント!



以下概要!!!


エンタメ界のキャプテン・オブ・ザ・シップ 東京ミルク放送局 富士山頂公開配信改め高尾山頂公開配信イベント〜船頭多くして船、山に登る〜

日時: 8/6(日)10:00〜
集合場所: 京王線高尾山口駅 改札前
参加費: おひとり様1000円

【ご注意】
・集合場所から全員で山頂まで向かい、山頂の適当なスペースで公開収録を行うイベントです。
・ケーブルカー運賃、道中の飲み物、食事代等は実費となります。
・その他必要なものは各自ご持参ください。ゴミ袋とか。
・小雨決行、荒天中止となります。中止の場合は当日朝7:00時点で判断し、参加者にご連絡致します。


富士山頂上配信の時と比べたら注意事項がだいぶ減りました!
(参考: http://tokyomilkhall.seesaa.net/article/451471323.html )

参加ご希望の方は7/31(月)23:59まで…のつもりでしたが、イマイチ参加者の集まりがよくないので8/5(土)昼12:00まで延長します!
東京ミルク放送局のメールアドレスまたは公式TwitterのDMにて、
・お名前(ハンドルネーム、ペンネーム可)
・ご参加人数
をお送りください。

いずれにしてもご希望の方はお早めに!

食事は途中で適当に買い食いするか、下山時に2時間飲み食い放題の高尾山ビアマウント(男性3500円/女性3300円)で酒池肉林のベロンベロンになるかは未だ決めかねております。
いいや、参加者の方の自主性で。
自分で考え、行動してください!!(適当)

夏は山!という方のご参加、お待ちしております!!


続いて東京ミルクホール9月公演!
『カスカビアン・グラフィティ〜春日部★青春協奏曲〜』
9月13日(水)〜18日(月)@Space早稲田

詳細はこちら↓
http://d.hatena.ne.jp/tokyomilkhall/20170523

1995年を舞台にした青春☆暴走★グラフィティ!
演じてるのは大方おじさんだけどな!!
乞うご期待!!!

チケットは7月6日(木)に発売しました!!
予約フォームはこちら↓
https://www.quartet-online.net/ticket/tmh0913
※お手数ですが備考欄に「ミルク放送局扱い」と御記入ください。

まだ公演まで1ヶ月半ほどありますが既に金曜夜、土曜昼、同夜、日曜昼の各公演が半分近く埋まりつつあります。
確実にご覧になりたい方、今すぐご予約を!!

公演情報のDMやチラシが欲しい!という方は番組メールアドレスまでお名前とご住所をお送りください!


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
https://mobile.twitter.com/tokyomilk_bs

どこより早い次回予告、収録時の裏話、皆様からお寄せ頂いた番組のご感想、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!

さらに東京ミルク放送局公式LINE@はじめました!
友だち追加

ここでしか見れない情報と中の人などいないスーパーアルゴリズム画像返信botとの愉快な会話が楽しめる公式LINEです!

今のところ「チャンマツ世界征服への道」を週一配信してますが今後ファンの皆様宛のプレミアムな情報をお届けするかも!よろしくです!!



その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@tf-tms.jp



次回は!


この作品は8月の後半にやると約束したな?
あれは嘘だ。


俺たちの『コマンドー』をお送りします!!



乞うご期待!!!



今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2

posted by チャンマツ at 02:34| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする