2018年05月08日

新城侑樹の大反省会〜第170回 俺たちの'90年代映画

冒頭の雑談もそこそこに本題に入っている今回!!

ということで映画ポッドキャスト界の先輩、『わたしはラジオ〜わたラジ〜』から、メインパーソナリティのカズハセさん、わたラジ準レギュラーにして当番組の初期からのリスナーさんでもあるすぱすぱさんをお迎えしてお送りしました究極タッグバトル回です。


いやー楽しかった。


前に僕が参加できなかった時にチャンマツ氏とカズハセさんの二人で収録されてた回を歯噛みしながら聴いていたので今回混ざれて本当に良かったです。

そして、自分とこの番組なのにゲストのカズハセさんに進行を丸投げするという暴挙。

めちゃくちゃ楽…もとい、楽しかったです。

僕やチャンマツ氏がどんだけ脱線させてもちゃんと本筋に戻してくれるカズハセさんの仕切りの上手さ。

そして昔の映画の知識と記憶を膨大に湛えていて、すぐさま取り出して語ることのできるすぱすぱさんの博識さ。


最高でした。

また一緒に何かやりましょう。


さて、今回取り上げた年代別洋画/邦画ランキングはこちら。
(出典: 年代流行 http://nendai-ryuukou.com/1990/movie2.html)


1990年映画(洋画)ランキング

順位 タイトル名 配給収入
1位 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2 55.3億円
2位 バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3 47.4億円
3位 ダイ・ハード2 32.5億円
4位 ゴースト ニューヨークの幻 25.0億円
5位 バットマン 19.1億円
6位 ゴーストバスターズ2 17.5億円
7位 7月4日に生まれて 14.7億円
8位 デイズ・オブ・サンダー 14.1億円
9位 グレムリン2 新種誕生 13.4億円
10位 フィールド・オブ・ドリームス 11.0億円


1991年映画(洋画)ランキング

1位 ターミネーター2 52.0億円
2位 ホーム・アローン 33.0億円
3位 プリティ・ウーマン 30.9億円
4位 トータル・リコール 24.5億円
5位 ダンス・ウィズ・ウルブズ 15.0億円
6位 ゴースト ニューヨークの幻 14.5億円
7位 ゴッドファーザーPARTV 13.0億円
8位 バックドラフト 12.0億円
9位 ロッキー5 最後のドラマ 10.5億円
10位 ネバーエンディング・ストーリー 第2章 10.2億円


1992年映画(洋画)ランキング

1位 フック 23.3億円
2位 エイリアン3 19.5億円
3位 氷の微笑 19.0億円
4位 JFK 17.0億円
5位 美女と野獣 16.0億円
6位 パトリオット・ゲーム 12.0億円
7位 ホット・ショット 10.2億円
8位 愛人 ラマン 10.0億円
9位 リーサル・ウェポン3 10.0億円
10位 ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間 8.0億円


1993年映画(洋画)ランキング

1位 ジュラシック・パーク 83.0億円
2位 ボディガード 41.0億円
3位 アラジン 25.0億円
4位 ホーム・アローン2 25.0億円
5位 逃亡者 22.5億円
6位 幸福の条件 13.6億円
7位 シュワルツェネッガー 
ラスト・アクション・ヒーロー 12.0億円
8位 ザ・ファーム 法律事務所 11.0億円
9位 永遠に美しく… 11.0億円
10位 硝子の塔 9.5億円


1994年映画(洋画)ランキング

1位 クリフハンガー 39.5億円
2位 トゥルーライズ 32.0億円
3位 シンドラーのリスト 20.6億円
4位 ライオン・キング 16.6億円
5位 パーフェクトワールド 17.0億円
6位 ミセス・ダウト 16.0億円
7位 メジャーリーグ2 13.0億円
8位 めぐり逢えたら 12.0億円
9位 フリント・ストーン モダン石器時代 11.0億円
10位 クール・ランニング 10.0億円


1995年映画(洋画)ランキング

1位 ダイ・ハード3 48.0億円
2位 スピード 45.0億円
3位 フォレスト・ガンプ 一期一会 38.7億円
4位 マディソン郡の橋 23.0億円
5位 ウォーターワールド 21.0億円
6位 アポロ13 20.0億円
7位 マスク 18.0億円
8位 アウトブレイク 13.0億円
9位 フランケンシュタイン 10.5億円
10位 キャスパー 9.0億円


1996年映画(洋画)ランキング

1位 ミッション:インポッシブル 36.0億円
2位 セブン 26.5億円
3位 ツイスター 24.0億円
4位 イレイザー 17.0億円
5位 ザ・ロック 14.0億円
6位 ベイブ 12.5億円
7位 ノートルダムの鐘 12.0億円
8位 12モンキーズ 11.0億円
9位 ジュマンジ 11.0億円
10位 007/ゴールデンアイ 10.0億円


1997年映画(洋画)ランキング

1位 インデペンデンス・デイ 66.5億円
2位 ロスト・ワールド ジュラシック・パーク 58.0億円
3位 スピード2 20.0億円
4位 フィフス・エレメント 16.0億円
5位 スリーパーズ 14.5億円
6位 身代金 13.0億円
7位 デビル 13.0億円
8位 デイライト 12.9億円
9位 101 11.0億円
10位 スター・ウォーズ 特別篇 10.0億円


1998年映画(洋画)ランキング

1位 タイタニック 160.0億円
2位 ディープ・インパクト 47.2億円
3位 メン・イン・ブラック 35.0億円
4位 GODZILLA 30.0億円
5位 プライベート・ライアン 24.0億円
6位 エアフォース・ワン 20.0億円
7位 シティ・オブ・エンジェル 17.0億円
8位 仮面の男 16.2億円
9位 セブン・イヤーズ・イン・チベット 15.5億円
10位 リーサル・ウェポン4 12.0億円


1999年映画(洋画)ランキング

1位 アルマゲドン 83.5億円
2位 スター・ウォーズエピソード1 ファントム・メナス 78.0億円
3位 マトリックス 50.0億円
4位 シックス・センス 43.0億円
5位 ハムナプトラ 失われた砂漠の都 18.0億円
6位 アイズ ワイド シャット 17.5億円
7位 ジョー・ブラックをよろしく 14.0億円
8位 ラッシュアワー 12.0億円
9位 恋におちたシェイクスピア 12.0億円
10位 エリザベス 12.0億円




邦画のランキングは結局'92年までしか行かなかったし長くなるからいいか!

今度また邦画ランキング特集をやります。


で、下調べなく昔のことを思い出し思い出しで話しているので結構自分が喋ったことも事実誤認というか記憶違いがあります。

例えばターミネーター2のT-1000役のロバート・パトリックが双子というのは、番組内でも指摘があった通り嘘でした。
皆さんが言う通りサラ・コナー役のリンダ・ハミルトンが双子で、T-1000に追跡されるシーンでは姿を変えたT-1000を双子の姉が演じてCG無しで撮っているという。
わりと撮影の裏話としては有名な話のようですが、新城は覚え間違いをしてました。スミマセン。


あと、『稲村ジェーン』をめぐる桑田佳祐と北野武との対立の話。

これは『稲村ジェーン』を見たたけしが「音楽以外見るものがない駄作」と評したことに桑田さんが猛反論し、それに対してたけしが「俺ならこう作る」として出したアンサーが『あの夏、いちばん静かな海。』だというのが真相のようなので、こういう前後関係が正しいです。

あれもこれも盛り込んで焦点がボヤけてしまった『稲村〜』に対し、徹底的に引き算で作られた『あの夏〜』は静かな北野作品として評価が高く、その後桑田佳祐は音楽活動に専念し、映画は一切作っていない、というちょっといい話ですわよ奥さん!


そんなこんなで。

これからも時々こんなお祭り騒ぎをできたら楽しいですね。


以上です。




今回のハイライト



新「シュワちゃんは全部見直したいなあ…」





告知!


今回コラボさせて頂いた映画ポッドキャスト『わたしはラジオ〜わたラジ〜』に、チャンマツ新城もゲスト出演させて頂きました!!

#188 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』について語ってみた
https://itunes.apple.com/jp/podcast/%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%81%97%E3%81%AF%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA-%E3%82%8F%E3%81%9F%E3%83%A9%E3%82%B8/id905393409?mt=2&i=1000410155401

改めて「映画についてあーだこーだ語り合う」という事についての面白さを再認識させて頂きました。
新城はお邪魔している身分を忘れてキャッキャはしゃがせて頂いてますので、若干ウザいかもしれません…既存のリスナーの方すみません!
また是非コラボさせて頂けると嬉しいです!

カズハセさんすぱすぱさんありがとうございました!!



お次は毎度おなじみ東京ミルクホールの月一トークイベントのお知らせ!

「世界痛快伝説!!ミルクぶれいく」第12夜 5/26(土)19:30開演(先走りトーク19:15〜)於:池ノ上BARガリガリ
1500円 ワンドリンク別
チケットご予約はこちら⇒https://www.quartet-online.net/ticket/tmh_mb2018

今回は土曜日ですので、いつも平日の夜は忙しくて…という方も是非是非お越しください!
一見さんにも優しいのが東京ミルクホールです!!


そして!

新城の舞台客演情報です。

カカフカカ企画番外公演
『THE BIG ESCAPE -大脱獄-』
企画/高野憲太朗
脚本・総監督/高山銀平
演出/kkfpro
‪2018.6.27(Wed)-7.1(Sun)‬
@池袋シアターKASSAI

詳細分かりましたら追加情報お伝えします!


さらに!

昨年9月に上演されました東京ミルクホール本公演!
『カスカビアン・グラフィティ〜春日部★青春協奏曲〜』DVDが絶賛販売中であります!!
https://www.quartet-online.net/ticket/tmh_dvd

さらに過去作の中から特に名作の呼び声も高い『あばれ野球 今夜も涙の日米決戦』(2008年)も併せて初のDVD化!
そして劇団史上最高にノッていたあの頃に作った『水晶の夜〜グーテンターク!私たち、日本のとある元祖有名少女歌劇団です。』(2009年)もこれを機会に再販!!

価格は1枚3500円!さらに2枚同時購入で6000円!3枚同時なら8500円!!と、買えば買うほどお得になるシステムです!!
いずれもここでしかお求めになれない銘品珍品の数々!当劇団の今後の運営がここにかかっております!お願いです!!買ってください!!!(土下座)

全てのお求めはこちらのURLから!
https://www.quartet-online.net/ticket/tmh_dvd


あと、4月より福島県にて放映されている総合葬祭会社の「たまのや」さんのCMに新城が出演しております。
下記サイトから動画がご覧になれますので、役者新城のお仕事をチラ見してってください。
http://tamanoya.cocolonet.jp/cm/


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
https://mobile.twitter.com/tokyomilk_bs

どこより早い次回予告、収録時の裏話、皆様からお寄せ頂いた番組のご感想、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!

さらに東京ミルク放送局公式LINE@はじめました!
友だち追加

ここでしか見れない情報と中の人などいないスーパーアルゴリズム画像返信botとの愉快な会話が楽しめる公式LINEです!

今のところ「チャンマツ世界征服への道」を週一配信してますが今後ファンの皆様宛のプレミアムな情報をお届けするかも!よろしくです!!



その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@tf-tms.jp



次回は!

クソ映画、それ以上でもそれ以下でもない怪作!

俺たちの『サンダーストーム 雷鋼の鎧』をお送りしております!

よろしくお願いします!!


今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2
posted by チャンマツ at 14:08| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: