2016年10月31日

新城侑樹の大反省会〜第84回 俺たちの聲の形

※この文章は出演者の片割れの新城が個人的な反省や後悔や言い訳を心のあるがままに書き連ねたものです。


ボブ・ディランノーベル文学賞受賞の話題で始まる今回!
唐突なフリから待ってましたとばかりのチャン氏の広げ方、さらにいいオチ見つけた感のラストが最高に光る5分トークだと思いました(自画自賛)。

時間のない人は今回これだけ聴いても価値ありますよええ。


さてさて。


今回は週刊少年マガジンに連載され、このほどアニメが劇場公開された『聲の形』を特集しました。


聴覚障害者に対するいじめを取っ掛かりにした重いテーマを扱った作品ですが、新城は大好きな漫画だったので劇場公開を心待ちにしておりました。


良かった。

短いながらも一本の映画にするには結構なボリュームの全7巻を綺麗に抽出して129分にまとめた山田監督の手腕。

10/23付けの興行収入で映画けいおん!の19億円を超えて京都アニメーション作品として最高成績を達成したようです。



作中、元いじめっ子の石田君は断罪されていますが、その一方で特に何の咎めも制裁もなくその後の人生を送っている島田のような存在も描かれているわけで、単純に「加害者は懲戒されるべき」というスタンスで描かれていないのが改めて深いと感じた次第です。
ただ島田君も彼なりに罪の意識はあったのか、マンションから転落した石田を助けたり映画に楽曲提供してくれる訳ですけど。


で。


配信中も少し触れてますがaikoの主題歌「恋をしたのは」について。

CM等で流れるサビの部分だけ聴くと普通に男女間の恋愛を歌った曲に思えてしまって、単純な恋愛ものではないこの作品にはそぐわないのではないか?と思ったんですけど。

そこは原作ファンを自認するaiko様。フルコーラスで聴くとちゃんと硝子と将也君の関係を歌った曲になってるじゃありませんか!


ラストで爆涙。

個人見解ですが、何かと公開時期等で比較される事も多いと思う『君の名は。』に圧勝してる部分だと思います。


さて、後半は植野直花さん大好きすぎるおじさんの独白です。

配信中に申し上げた「植野さんの好きなとこ10コ」には含まれておらず映画ではカットされていますが、原作では昏睡状態の将也君の病室で籠城する際、将也君の唇を奪っているかのような描写が2箇所ほど入っています。


こいつ…

辛抱たまらんでしょ。ねぇ。



その他、土屋アンナモノマネは現在のマイブームです。

おしまい。



今回のハイライト

新「頭モジャモジャの人に悪い人はいないっすね」

チ「(無視)」


告知!


〜佐野バビ市・浜本ゆたかのトークを中心に七色に輝くオリエンタルな夕べ〜
東京ミルクホールコミックナイトショー 今夜はイイ感じ☆第72夜

【日時】2016年11月14日(月)
19:15より佐野バビ市、浜本ゆたかによる先走りトーク(開場19:00)
※配信中にお知らせした日程から変更になっておりますのでご注意ください!

【会場】シネマボカン(BARガリガリ)
東京都世田谷区代沢2-45-9 飛田ビルB1
※井の頭線「池ノ上」駅前スグ

【チケット】1300円(ワンドリンク別)

「シネマでに見とけ!」のコーナーは伊丹十三監督作品第6弾!『静かな生活』を特集!



東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
ID: @tokyomilk_bs で番組情報、どこより早い次回予告、収録時の裏話、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!


その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@utb.jp

今回のプレゼント、サイン入り聲の形イラストカードも上記アドレスまで。
売れ残るとチャンマツ氏が泣きます。
こちらに新城と番組名を入れてお送りする感じです。
image1.JPG




次回は!



秋ですね。久々のゲーム回をお送りしたいと思います。

せつなさ炸裂!
俺たちのセンチメンタルグラフティ!!


乞うご期待!!




今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=2

posted by チャンマツ at 13:01| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする