2016年02月11日

新城侑樹の大反省会〜第47回 俺たちのシュタインズゲート〜

※この記事には第47回配信のネタバレが含まれているかもしれないがすべては運命石の扉の選択だ。


エル・プサイ・こんにちは。新城です。

新城の客演舞台の思い出からのガッカリラブライバー展開で始まる今回!

ネタとして完成されすぎていてすごい。冒頭だけでも聞いてみてください奥さん。


そして本編はチャンマツさんイチオシ作品のシュタインズ・ゲート(Steins;Gate)について。

何気にゲームの特集って第7回 俺たちのファミコン以来なんじゃないか?あ、艦これがあったか。
OP口上で「主に映画、漫画、ゲーム、アニメなどについて〜」と言っておきながらアニメより取り上げ頻度が低いというね。
まあでもこの作品もゲームに忠実なアニメになってるので僕はアニメ作品として話してる訳ですけど。

「プレイした記憶を消してやり直したい」と言われるほどの驚きと感動が詰まったゲームなんですってよ。

どんな凄いゲームなんだ。

例えばポートピア連続殺人事件を記憶を消してやり直そうにも「犯人はヤス」という明快にして意外な結末はそうそう忘れられそうにないけどやっぱり真っさらな気持ちでやると新たな感動に出会えるのだろうか。


いや、

否、否。

俺はもうポートピアもサラダの国のトマト姫もやりたくないんだ。


なんだよバトルがあっち向いてホイって…

運の要素やめてくれよ…
俺はもっとこうサクサク進みたいんだよ…

無駄に柿ッパチを殴り続けるDVに明け暮れていたあの頃の事はもう思い出したくないんだよ…

もうすごいトラウマ。



…脱線しました。


決して体ごと過去に行くのではなく記憶だけを過去の時間軸の自分に飛ばすというカジュアルタイムスリップで何度も「強くてニューゲーム」を繰り返す主人公にタイムスリップ物のニュースタンダードを見ると共に「まどか☆マギカ」の暁美ほむらちゃんの姿が重なりますね。
終盤ではタイムマシンで体ごと行ってるけど。

多少のタイムパラドックスがあっても最終的には同じ未来に収束する(=未来は簡単に変えられない)という解釈が素敵。この作品の肝かもしれない。


そしてシュタゲ0の話題になってから目に見えて僕のテンションとチャンマツさんのテンションに差が生じているのが見もの。

普段アニメゲーム系は新城の方が熱量高く引っ張っていく展開が多いのですが今回は真逆。
全国のチャンマツおじさんファンの皆さんお待たせしました。
ていうか俺テンション低すぎだろちゃんとやれよ!(今回の反省ポイント終わり)

そんなこんなで是非プレイしてみてください。時間のない方はアニメの方で見てみてください。

それにしても…
我が家にある唯一の現役最新機種だと思っていたPSPがもはや過去の遺物になっていたなんて…(絶望)


写真は建て替え前の秋葉原ラジオ会館に突っ込んでいるジョン・タイターのタイムマシンを偶然捉えたものです(2011年10月撮影)。

image1.JPG


今回のハイライト

「当たり屋みたいなことしますね!!(クワッ)」



告知!


今週だよ!!
演劇系オールラウンド演劇イベントサークル、東京ミルクホールのイベントがあります!
チケットがまだまだ売るほどあるよ!やばいよ!お願いだから来て!もう公録はいいから夜の名人会だけでも来て!絶対楽しいから!!

『東京ミルクホール万博 2016』

【日程】
2月13日(土)、14日(日)

【出演】
佐野バビ市
浜本ゆたか
J.K.Goodman
コースケ☆原澄人
小野寺崇
哀原友則(正月太郎)
新城侑樹
チャンマツ2016
片岡哲也(劇団黒テント・こころは三河)
冷蔵庫マン(13日のみ)
謎の刺客、ほかゲスト

【会場】
UTB映像アカデミー内 万博特設会場
東京都千代田区神田駿河台2-1-9 ESPビル 5F
※エレベーターで5Fにお進みください。

【アクセス】

【タイムテーブル】
■2月13日(土)
19:00 開場
19:30〜19:40「開会式」
19:40〜22:00「放送禁止ミルクホール名人会〜第一夜〜」

■2月14日(日)
12:30 開場
13:00〜13:10「開会式」
13:10〜15:40「佐野バビ市演出・アジア演出家展(韓国)公演 解説&上映会」
15:40〜16:00 休憩
16:00〜17:00「東京ミルク放送局 公開収録」
17:00〜17:20 休憩
17:20〜17:50「バンド『こころは三河』デビューライブ」
17:50〜18:30 休憩
18:30〜21:00「放送禁止ミルクホール名人会〜第二夜〜」


【チケット料金】
■13日 
放送禁止ミルクホール名人会・第一夜/ ¥2000
■14日 
アジア演出家展・解説&上映会/¥500
東京ミルク放送局公開収録/¥500
「こころは三河」ライブ/¥500
放送禁止ミルクホール名人会・第二夜/¥2000
■特別チケット
【おススメ】二日間通し券<夢の共通券>/¥4500
一日券<14日共通券>/¥3000

【ご予約】
イベント特設メールアドレス
tmhbpk2016@gmail.com もしくは各種SNSにて。
◎お名前◎希望日時◎チケット種類◎枚数をご明記ください。
チケット代金は当日受付にて精算させていただきます。

【特記】
※メール送信後3日経過しても返信がない場合、サーバーの不具合が考えられます。お手数ですが08066653690までご連絡ください。

※各回50名限定です。定員に達し次第販売を終了します。

※『佐野バビ市演出・韓国公演 解説&上映会』はハロルド・ピンターの戯曲『レヴュースケッチ』『恋人』を佐野が韓国人キャストで演出上演したものです。全編韓国語による上演です。佐野による解説は入りますが、戯曲を予習してからご来場いただくとさらに楽しく御覧いただけます。

※『東京ミルク放送局』とは新城侑樹、チャンマツ2016によるPodcast番組です。

※『こころは三河』とは片岡哲也(劇団黒テント)、J.K.Goodman、チャンマツ2016、佐野バビ市により2015年6月に結成された音楽素人バンドです。

※途中入場、途中退出、再入場、飲食物の持ち込み、全て自由です。



TMHの月例トークイベント、「今夜はイイ感じ☆」は上記イベント開催のため2月はお休み、次回は3月16日(水)の予定です。


その他番組へのご意見ご要望ご感想、その他お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!


次回は!


公開処刑!!

じゃない!

公・開・収・録!!!


という訳で新城が洋画生涯ベストランキングで第2位につけている映画『ロッキー』およびそのシリーズをテーマにお話ししていきたいと思います!

昨年末公開の最新スピンオフ『クリード 〜チャンプを継ぐ者〜』まで含めた7作品ですよ!

乞うご期待!!


当番組iTunesへのアクセスはこちら。

ヨ・ロ・シ・ク!!

posted by チャンマツ at 15:50| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする