2018年12月17日

第208回 俺たちのヘレディタリー 継承A

ゾワゾワガクガクの後半です!チャンマツによる愉快な見どころ解説で映画館に足を運びたくなること請け合い!一説によると12/20(木)までの公開との事なので観たくなった方はお急ぎください!どうぞ。
という訳でご意見、ご感想は matsu@tf-tms.jp まで、ワンクリックでお気軽にお待ちしております。

動画版はコチラ!
https://youtu.be/kCJr3tabOsg

posted by チャンマツ at 03:01| Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第208回 俺たちのヘレディタリー 継承@

ドーン!ギャー!!ということで真冬にホラー映画のご紹介です。どうぞ。


ご意見、ご感想は <a href="mailto:matsu@tf-tms.jp">matsu@tf-tms.jp</a> までお気軽にお寄せください。

 

動画配信版はコチラ!

https://youtu.be/kCJr3tabOsg


posted by チャンマツ at 03:00| Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

新城侑樹の大反省会〜第207回 俺たちのボヘミアン・ラプソディ

お久しぶりです。

森高千里ってすげえって話で始まった今回!

1000人ぐらいいた全く森高ファンではない人々をガッとひとつにするカリスマ性。

これがアイドル…!!

千里がオバさんになっても!
目頭が熱くなりましたね。

この日は『この街』聴きながら帰りました。
すげぇ名曲。
https://youtu.be/Aq7eOnpVjHQ


さてさて。


今回は久々に公開中の映画『ボヘミアン・ラプソディ』を特集しました。

公開中の映画を取り上げるのはいつぶりだろうなあ、さぞ久々だろうなあと思ったら若おかみとかクワイエットプレイスとか純平とかアイリーンとかSUNNYとか色々ありましたね。

もっと旧作ばっかりやっていたイメージ。
さておき。


新城のクイーン愛は配信中にもお伝えした通りですが、そもそも公開前から、ポスタービジュアルの段階から「これは見よう」と個人的に決めていた作品であり、予告編を見るに至ってこれはもう、駄作だろうが予告編詐欺だろうが確実に観に行く!!と前のめってた作品でした。

それゆえ鑑賞後の感動も一入であり、この映画が世に遣わされた事を神に感謝!フレディに感謝!!
となったわけです。


めちゃくちゃ良かった。
5万点(100点満点中)。


メンバーのビジュアルが本物に激寄せ(激似)だった点、楽曲が実際のQUEENのライブ音源だった点も外せないポイントではあるものの、それだけではここまでの良作にはならなかっただろう。

フレディ・マーキュリーというある意味常軌を逸した天才の孤独と挫折と立ち直り、人間的成長をきちんと描きながら、悲劇的結末を悲劇として描かなかったところにこの映画の価値があるのではないか。

わたくし斯様に思う次第であります。


人生を通して全力で愛を求め、与え続けた人物だったのだなぁと。

周りに理解されない生き方だったとしても、彼の歌には力がある。

歌は死なない。

彼の魂はこの世から去っても、彼の歌は永遠に人々の中で生き続ける。

リヴ・フォーエヴァー。

素晴らしいじゃないか。



はい感想終わり!!

新城の好きな映画クイーンの曲が主題歌率高い論!

ロックユー!
ショーン・オブ・ザ・デッド!
ベイビー・ドライバー!

ときたら最後に
フラッシュゴードン!

っていうのがオチとして正解だったよね。
やっちまった。

(エドガー・ライト監督はクイーンの曲に頼りがち。)


そしてギター、ブライアン・メイの深イイ話、「星になったフレディ」はこちらの記事に紹介されています。
https://www.bbc.com/japanese/37283572


すげえなあ。

この映画のエンディングに流れる『Don't stop me now』のAメロ、

"I'm a shooting star leaping through the sky, like a tiger defying the laws of gravity."

を死後25年で本当の事にしてあげちゃうんだもの。


演奏技術、表現力、ギターサウンドの独創性、ソングライト能力、人格、もろもろ総合してブライアンが世界で一番すごいギタリストだと思っているよ新城は!


そんなこんなで。


毎週興収伸びていてこの分だと年明けぐらいまでやりそうな勢いなので、まだ観ていない方は是非ぜひ『ボヘミアン・ラプソディ』ご鑑賞ください!


以上です。

ファビュラスファビュラス。




今回のハイライト


新「♪オールウィヒリーズ、」

二人「「レディオガガー(手拍子)」」

新「全然できてねぇ!おさるのシンバル人形みたいになってる!」

チャ「レディ、オガガッ(パンパンッ」




告知!


まずは今月末に開催されるミルク放送局の年末イベント!あと2週間!!

「第2回 輝く!! 東京ミル〜ク大賞 TOKYO MILK AWARD2018 〜君は刻の涙を見る〜」

日時:2018年12月27日(木)
開場:19:00 
開演:19:15 
終演予定:22:00
前売り¥2000(1DRINK別) 当日¥2500 ※飲食持ち込み×
場所:池ノ上Bar GARI GARI
最寄駅:京王井の頭線「池ノ上駅」北口徒歩0分
東京都世田谷区代沢2丁目45−9 飛田ビル B1F TEL:03-3481-6997
新宿から小田急線「下北沢」駅にて京王井の頭線乗り換え約15分 
渋谷から京王井の頭線乗り換え約5分


年末恒例の冷蔵庫マンさんをゲストにお迎えしての今年の映画トップ10ランキング回を公開収録でお送りしますよ!

さらにオフレコとなる第2部からは世間に発表するのが憚られる今年つまらなかった映画ランキングや冷蔵庫マンさんの単独コーナー、普段なら日本音楽著作権協会に気兼ねしてできないやつも軽い気持ちでやっちゃおっかな☆

とにかく色々考えてますので、皆様お誘い合わせの上お越しください!!!

ご予約フォームはこちら!席数が少ないのでお早めにご予約ください!!
https://www.quartet-online.net/ticket/tokyomilkaward2018



お次は毎月恒例、東京ミルクホールのトークイベント今年最後の開催だゾ!

「世界痛快伝説!! ミルクぶれいく〜第19夜」
2018年12月22日(土)
19:00開場
19:15先走りトーク
19:30開演
【料金】
チケット 1500円 (ワンドリンク別)
【会場】
池ノ上 BARガリガリ

チケットURL https://www.quartet-online.net/ticket/tmh_mb2018

クリスマス時期なのでクリスマスめいたアレもあったりなかったりするかもしれない!お待ちしております!!


続きまして!

年明け一発目となる東京ミルクホールの演芸会イベント情報!!

『平成最後の放送禁止ミルクホール名人会2019』

1月18日(金) 19日(土)
お江戸上野広小路亭
開場18:30/開演19:00
木戸銭 \2500
【出演】
佐野バビ市
哀原友則
J.K.Goodman
小野寺崇
新城侑樹
宇佐見聡之
ゲスト: ポッピングフェアリー
村澤・オブ・ザ・デッド
冷蔵庫マン(18日のみ)

ご予約フォームはこちら!
https://www.quartet-online.net/ticket/2019tmh1st/

新城もビリヤード漫談【ハスラー新城】と宇佐見くんとの漫才【うさぎキャッスル】で出演予定ですよ!血ヘド吐きながら頑張りますのでよろしくお願いします!


さらにさらに!

1月末の新城の客演情報です!
若干長いですがすいません!

カカフカカ#25
『カカフカカUNIVERSE』
演出・脚本 高山銀平

2019年1月30日(水)〜2月3日(日)
@日暮里d倉庫

今回はコントライブ2バージョン!

◆COSMOS《秩序》バージョン
 混沌を孕んだ秩序が暴走する100本前後のコント120分

◆CHAOS《混沌》バージョン
 過ぎた秩序が混沌と化すコント約0.1千本の怒涛の2時間


【日程】
30日(水) 19:30〜 秩序バージョン
31日(木) 19:30〜 混沌バージョン
1日(金) 14:00〜 混沌バージョン
19:30〜 秩序バージョン
2日(土) 14:00〜 秩序バージョン
19:30〜 混沌バージョン
3日(日) 12:00〜 混沌バージョン
16:00〜 2バージョン通し公演

※受付・開場は開演時間の30分前です。
※2バージョン通し公演は270分間(休憩を計20分を含む)を予定しております。


【チケット料金】※当日券は上記の料金に+500円です。

◆通常公演
前売り 3,500円
ペア割 3,000円(※一名様分の料金です)
3名様〜 2,500円(※一名様分の料金です)

◆千秋楽2バージョン通し公演
前売り 4,500円
2名様〜 4,000円(※一名様分の料金です)

◆2バージョン割引(リピーター割引)
前売り 4,500円(2ステ分)

※大変お手数ではございますが、2バージョン割引を希望の方は、
2ステージ分ご予約頂きまして、備考欄に『リピーター割引希望』とお書きください。
2バージョン割には団体割がございませんのでお一人様ずつご予約ください。


新城は秩序・混沌両バージョンに出てますのでどちらに来て頂いても大丈夫です!
秩序の方が出てる本数は多いですが、混沌の方がメインになるコントが多めになりますのでご参考まで!

ご予約はこちらから!!
https://www.quartet-online.net/ticket/kkfkkuniverse?m=0kfhfgb



そして今回も物販情報でーす。
※上記イベントでも販売予定!

◎東京ミルク放送局メモリースティック (各3000円)
東京ミルク放送局の過去回を収録したUSBメモリが現在Vol.6まで発売中!!
各巻30回+α収録!

・Vol.1 第1回〜第30回収録
・Vol.2 第31回〜第60回収録
・Vol.3 第61回〜第90回収録
・Vol.4 第91回〜第120回収録
・Vol.5 第121回〜第150回収録(New!!)
・Vol.6 第151回〜第182回収録(New!!)
*各巻未配信の特典音声トラックあり。

◎東京ミルク放送局フェイスタオル(1000円)
旧ロゴ画像を大胆にあしらったタオル!タオル掛けにセットした時に映えるこだわりのレイアウト!お宅の洗面所をミル放カラーに!!

◎東京ミルク放送局公式ガイドブック2017(300円)
新城侑樹責任編集!
収録風景、全配信回(2017年11月時点)ひとこと解説、平凡パイン先生によるレポート漫画、ベスト回誌上再録、番組用語集などなど、コピー本とは思えない濃密コンテンツがギッシリ詰まっただいたい50ページ(うろ覚え)の超大作!番組ファン必携の一冊!もちろん再販予定なし!!


ご希望の商品がある方は、いつものメール matsu@tf-tms.jpまで、題名を「ミルク放送局通販希望」として希望商品名、個数、住所、氏名をお送りください。
追って詳細をご連絡します。


あと動画も始めました!
これで俺たちもYouTuber!
好きなことして!!生きていく!!!
https://www.youtube.com/channel/UCnRPmMtump-HMWlqAtuLUSg
チャンネル登録よろしくお願いします!!


東京ミルク放送局のTwitterアカウントはこちら。
https://mobile.twitter.com/tokyomilk_bs

どこより早い次回予告、収録時の裏話、皆様からお寄せ頂いた番組のご感想、チャンマツ新城の映画の感想、その他日常などなど垂れ流しておりますので是非フォローしてみてください!


東京ミルク放送局公式LINE@もやってまーす。
友だち追加

ここでしか見れない情報と中の人などいないスーパーアルゴリズム画像返信botとの愉快な会話が楽しめる公式LINEです!

今のところ「チャンマツ世界征服への道」を週一配信してますが今後ファンの皆様宛のプレミアムな情報をお届けするかも!よろしくです!!


その他番組へのご意見ご要望ご感想、お便りなどなどございましたら下記メールアドレスまでお便りください!
matsu@tf-tms.jp



次回は!

11月に頂いた皆様からのご感想を紹介するお便り回をお送りしております!
早いもので今年最後のお便り回!
よろしくお願いしま〜す。


今回配信分のご視聴はこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/dong-jingmiruku-fang-song-ju/id978284546?mt=
posted by チャンマツ at 23:28| Comment(0) | 反省会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

第207.5回 俺たちへのお便り!2018年12月A

ランバダティラミスの後半です!平成最後の冬がやってきたぜ!スロースターターだけどクソ寒い!最後の最後に地球が大記録狙ってる気がして戦々恐々!そんなこの後半もめちゃくちゃ長いけどだらっと聴いていってね!あと12月27日のイベントもお待ちしてます!!!

という訳でご意見、ご感想は matsu@tf-tms.jp まで、ワンクリックでお気軽にお待ちしております。
posted by チャンマツ at 03:00| Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第207.5回 俺たちへのお便り!2018年12月@

年の瀬!っということで今年最後のお便り回です!今年もみなさんありがとうございました!12月27日のイベント来てね!!どうぞ。

ご意見、ご感想は matsu@tf-tms.jp までお気軽にお寄せください。

posted by チャンマツ at 03:00| Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

第207回 俺たちのボヘミアン・ラプソディA

イィ〜、イブラヒィィ〜ム、ィイブラヒィィ〜ム…(Not in english)の後半です!
(アルバム『JAZZ』1曲目『Mustapha』より)
最後の1フレまで最高の映画ってあるんですね。ベタ褒めしてますが本当に観て損はないと思いますのでクイーンが好きな方もそうでない方も、そもそも聞いたことすらないという人も是非観に行ってください!!どうぞ。
という訳でご意見、ご感想は matsu@tf-tms.jp まで、ワンクリックでお気軽にお待ちしております。

動画はコチラ!
https://youtu.be/RkFJ9Ya54aU

posted by チャンマツ at 03:05| Comment(0) | 配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする